『楽市楽座』への協賛

~楽市楽座チラシ~

少し前の話になりますが・・・

平成27年11月8日 多治見市で行われた
子育てママや子供たちのためのイベント
「楽市楽座」に協賛させていただきました。


NPO法人Mama's Cafeさんと多治見市が開催する
この『楽市楽座』というイベントが
主な対象としているのは
小さな子供(未就園児)を育てているママです。

なかなか外の世界に出る機会がなく
閉ざされた世界で暮らしがちなママ。

そんなママたちが、外の空気に触れる機会、
子連れで気兼ねなく楽しめるイベントであり、
子育て時間を楽しく過ごすキッカケ、
そして、ママと子供の笑顔につながる
イベントだと思い、協賛させていただきました。

小さな子供との生活

私自身、子供と2人きりの世界での
子育てには、辛さを覚えました。

初めての子育て、
頑張っても思い通りにならないことばかり。
いつも子供と2人きり。
密室で子供の泣き声を聞く度、
自分が責められているような気になる。
どうしたらいいのかわからない。
いいママになりたいのに・・・

毎日泣く子供。
自分はママには向いていないという自己嫌悪。


そのときは、初めての子育てだったので、
子供が大きくなるだなんて想像もつかず、
(考えてみれば当たり前なのですが、
 なんであの時はわからなかったのでしょう。)

自分が娘と離れて仕事をすること、
自分が娘以外の人から
必要とされることなど想像もつかず、
(子供ができてから専業主婦をしていました。)
この生活が永遠に続くのではと感じていました。


でも、外にいる時間は
そんな自分から解放されました。

家から一歩外に出ると、
なぜか心に余裕が生まれました。

娘も家の中のように泣きませんでした。
幸せな気持ちで娘を見ることができました。
娘を、よりかわいいと感じることができました。

当時、私は四国に住んでいて、
子供を連れて出かける場所には
不自由しませんでした。
土地柄でしょうか、
名前も知らない多くの人が
私たち親子に親切にしてくれました。

人に優しくされること、話ができること、
娘や自分が人に見てもらえているとわかることで、
心が癒されました。

ママと子の世界に少しでも風穴があくこと、
ママと子が家庭の中から外に出ること、
それがどれだけママの気持ちを楽にするか、
子育てを楽しくするか、

私は知っています。

親子を家庭から外へ


だから、イベントの主催者さんから

「外に出る機会が少ない未就園児とそのママが
 外に出る機会をつくることで、
 親子の居場所を家庭から広げていくことができる、
 そしてそれが虐待防止にもつながる」

と、このイベントに対する想いを
うかがったときには、とても共感しました。


今、多治見市のくらし人権課の相談会を
お手伝いさせていただくことを通して、
また、多治見市の男女共同参画推進審議会の
委員となって、
これまで以上に
女性や子供に関するいろいろな問題を
考えるようになりました。

私たち親子は、積極的に外に出ていたことと、
多くの親切な人のおかげで
こうして子育てを楽しく進めることができましたが、

世の中には、閉ざされた世界から出てこないまま、
子供に辛くあたってしまう人、
SOSを出すことも、必要な援助を受けることもなく
良くない環境に子供をおいてしまう人、
そしてSOSを出す術も知らない子供が
いることも事実です。

親子を少しでも家庭の外に
出すことができたら・・・

子育てを楽しいと感じる大人が増えて、
笑顔の大人に育てられる子供が増えると思います。

もしかしたら、
虐待や貧困の連鎖も少しは解消するかもしれません。

今より多くの子供が、親の状況に関わらず
自分の個性や能力を
十分に発揮できるようになるかもしれません。

今、悩んでいる、もしくは
自分を客観視することができず
悩んでいることにすら気づいていないママたちには、
悩みを話さなくてもいいから、
少しでも外に出てほしいなと思っています。

イベントを終えて

~感謝状~


写真は、楽市楽座への協賛金を
子供たちのために使ってくださる
「ぎふハチドリ基金」さんから
いただいた感謝状です。

文頭が「あなたは」「貴社は」ではなく、
わざわざ「貴事務所は」と協賛事業所に合わせて
書き分けてくださっている丁寧さから、

わずかばかりの協賛金ではありますが、
きっと大切に使ってくださるのだろうなと
感じられます。

イベントに携わった皆様、
素敵なイベントをありがとうございました。

~現役シングルマザーが離婚の不安をうかがいます。多治見市のエール行政書士事務所~

→エール行政書士事務所HPホームへ
→お問い合わせはこちらから


年末年始のお電話によるお問い合わせについて
平成27年12月29日(火)〜平成28年1月4日(月)
事務所の電話がつながりません。
お急ぎの方はメールにてお問い合わせください。