カウンセラーの資格をとりました。

昨年から心理・カウンセリングの勉強をしており、

上級心理カウンセラーの資格を取りました。

勉強するだけでも楽しかったのですが、
せっかくなので試験も受け、
カウンセラーと名乗れるようになりました。

大事なのは「○○士」ではない。

離婚なんて、しょせん
個人と個人との出来事なので、
そう大層な法律なんて必要ありません。
(裁判までやるつもりのときは別です。)

行政書士とか、弁護士とか・・・
そんなことはどうでも良いと思っています。


もちろん「隣のおばさん」とは違って
知識と経験はあります。

お金をいただくに値する自分、
「先生」と呼ばれるに値する自分であろうと
心がけています。

離婚に関する勉強は惜しみませんし、
離婚を何件もサポートしてきた事務所だからこその
力はあります。


でも、「話したい」「相談したい」というときに
資格で話が聴けるわけではありません。

法律を知っている人に話したら、
心が救われる、
力がみなぎるというものでもありません。

それを実感したことがある方も多いでしょう。

実際、

「弁護士さんのところに行ったけれど、 
 なんかちょっと・・・
 やっぱり亜紀子先生と話したいと思って」

と、わざわざお金を払ってまで、
女性たちが私のところに来てくれます。

勉強を始めたわけ

初回のご面談では、
ほとんどの方が、泣きます。
そして何度もお礼を言って帰ってくださいます。
来たときよりも、晴れ晴れとした表情で。

そんな彼女たちを送り出しながら、
私にもっとできることはないかな。
もっといいご面談にしたい。

そう思っていました。


以前、離婚をサポートさせていただいた女性から
いただいたお手紙の中で、

「(先生は)カウンセラーではないはずなのに、
 心の荷物をひとつひとつ降ろしながら
 お話ができました。」

という言葉がありました。

それがヒントとなり、
もっといいご相談にするために
カウンセリングを学びたいと思ったのです。

カウンセリングが必要なわけ

離婚を考える女性というのは、
事務所に来てくれるまでの段階で
もう十分に弱って、傷ついて、
自信を失っています。

さらに、離婚という、とても疲れる
大事をやり遂げたと思ったら、

心身共に弱った状態、自信を失った状態で、
いつも以上にケアが必要な子供をサポートしつつ、
毎日の生活をやっていかなくてはならない。

時間は待ってはくれない。

傷ついて自信をなくした母親が、
子供を守れるくらい
元気と自信を取り戻さなくては。
健全な精神を取り戻さなくては。

せっかく頑張って踏ん張って
再スタートをきった人生、
幸せになってほしい。

私が彼女たちと関われる時間の中で、
彼女たちが健全な精神を取り戻す手助けが
できるように。

・・・それでカウンセリングの勉強を始めました。

これからのご相談について

今すぐ、これまでの離婚相談(ご面談)と
カウンセリングを分けることはしません。

離婚相談は、
よりカウンセリング力を高めた時間にします。

離婚すると決めたわけではなく、
家庭生活に苦しんでいる場合、
家庭をどうにかしたいと悩んでいる場合でも、
あなたの問題を整理する場としてご利用ください。

そして、「離婚しない」という決断をするもよし。
「離婚する」と決めた方は、
その先の人生を元気に生きていきましょう。

そして、これからは、離婚をした女性が
自信と気持ちを取り戻して元気になるための
ご面談(カウンセリング)もお受けします。

ご面談の中で、
離婚に関する知識や情報の整理はもちろんですが、
ご自身の気持ちの整理をし、
自信と健全な精神を取り戻していってくださいね。

「ちょっと誰かに支えてほしい」という方へ

私も離婚を経験したので、
離婚を考えるあなたを責めることはしません。

母子家庭の大変さもわかるので、
離婚を決めかねているあなたの
背中を押すこともありません。

安心して話しに来てください。


シングルマザー×カウンセラー×行政書士

あきこ先生の“ちょっと元気になる”離婚相談

ご面談1回 6,000円 
※完全ご予約制です。前日までにご予約ください。
※書類作成に進む場合はご面談1回無料
※女性の離婚相談は、土日祝日も対応します。


ご予約は・・・

TEL:0572-28-1428

土日祝日もどうぞ。
※鈴木が不在の場合は、折り返しのご連絡先を必ずお伝えください。

→メールでのお問い合わせはこちらから

離婚相談ネット予約始めました。

→ネット予約システム

こちらのシステムからのご予約は
・エール行政書士事務所内でのご相談
・女性(ご本人)の離婚相談
に限らせていただきます。

※離婚すると決めていないとき、
 離婚後のカウンセリングもOKです。

シングルマザー×カウンセラー×行政書士 あきこ先生の離婚相談

~離婚を思い悩む女性が元気になるように「離婚のおくすり」~

「こんなこと考えているの、私だけ?」
「話してみようかどうしようかな」
「あきこ先生ってどんな人?」
そう思ったら、「離婚のおくすり」で検索してください。

→「離婚のおくすり」ホーム


岐阜県多治見市三笠町4-41-2 コ・ラボ多治見2C
エール行政書士事務所
TEL:0572-74-3795 / 0572-28-1428
Mail:yell-office@e-mail.jp

エール行政書士事務所
→お問い合わせ
→「エール行政書士事務所」ホーム
→「離婚のおくすり」ホーム