事務所サイトのブログは
「お知らせ」が多いのですが、

今週は、私の(個人的な)節目の時でもあるので、
(※3年前に離婚届を出しました)
久々に「読み物」的な投稿を。

長いので、気になる方
(シングルマザー候補もしくは現役)
だけ読んで下さい。

今週で、離婚して3年が経ちました。

夫に怒られないように、
夫をイラつかせないように、
気を遣って、

でもどこがスイッチかわからないので、
いつも気が抜けなくて、

自分が傷つかないように
何も考えないようにして、

半開きの目で “能面” のような顔で
過ごしていたあのころ。

離婚に後悔はない。今の人生が好き。

あのころに比べれば

自分の目で見て、
自分の頭で考え、
自分の手と足で行動している。
自分の名前で生きている。

自分を取り戻したというか、
羽ばたいたというか・・・

人生は、1回しか生きられない。
それなら
私はこっちの人生を生きたい。

だから、
離婚したことには1ミリの後悔もない。

元夫との生活を続けたいとも、
一緒に人生を歩みたいとも思わない。

でも・・・心の中では

でも、今なら
自分が未熟だったことがよくわかる。

もっと他にやりようがあったろうに。
違う関係の築き方があったろうに。

若かったからかな。
小さなときから、ずっと
“人の期待にこたえること”
が当たり前だったからかな。

元夫には本当に申し訳ない。

それに、「できなかった」という
自分を責める気持ちは消えない。

シングルマザーになってみて

何でも自分1人で決めて、
自分1人で責任を持って、
自分1人でやって、
自分1人で子供と生活を守って・・・

それに疲れてしまう女性は多いようですね。

女性は特に「自分で決める」が嫌いな人が
多いように思います。

私は、自営業を選択してしまうような
タイプの人間なので

よくシングルマザーの辛さと言われる
このようなことには
あまりストレスを感じない方だと思います。

全部自分で決められるのは
逆に楽でもあります。

それでもやっぱり
時間と体力と精神力を
たくさん使います。

疲れます。

疲れればイライラもします。

うちは子供が1人しかいないので、
兄弟で何かをするということがなく、
子供の相手をするのも、
子供のフォローをするのも
常に私なので。

そこが大変かなと思いました。

疲れると言いつつ、内心は・・・

この春、シングルマザー子育ての
【第1ステージ(保育園)】を
終えたところです。

離婚当初の娘の写真を見ると、
年少さんで、今よりずっとホッペがパンパン。

トイレを失敗してやることが増えると、
本当に焦った。

つい先月までは私の送り迎えで
毎日保育園に通っていた。

・・・

それが、今では、

顔つきが少しスッキリして、
私が送らなくても、
お友達やお兄さんお姉さんと、
振り向きもせず歩いて学校に行ってしまう。

「ここまでよくやった」とか
「ふ~。やれやれ」と
言いたいところですが

正直なところ
・・・寂しいですね。

18歳で手放すとすると、
1/3が終わった計算になります。

近くにいる間に、
見せたいと思う背中、
見せられますように。

岐阜県多治見市三笠町4-41-2 コ・ラボ多治見2C
エール行政書士事務所
TEL:0572-28-1428 ※土日祝日もどうぞ。
Mail:yell-office@e-mail.jp

エール行政書士事務所
→お問い合わせ
→「エール行政書士事務所」ホーム

現役シングルマザー子連れ離婚の専門家
あきこ先生による「離婚のおくすり」
→「離婚のおくすり」ホーム

3歳の子供を連れて主婦からの離婚を経験した
現役シングルマザーがあなたの不安をうかがいます。

平日毎日更新中!
子連れ離婚の情報満載
ブログ「離婚のおくすり」も
是非ご覧ください。
→ブログ「離婚のおくすり」