ママ予備校のキックオフミーティングがありました。

こちらのブログでも紹介させていただいた
「子育てママ予備校」
キックオフミーティングに参加してきました。

主催者である
多治見市学習館、Mama’s Caféさん、
そして講師陣が集まる開講前ミーティングです。

この講座をつくった主催者の想い

主催者からは

これまでにも託児付のママ向け講座は開催してきた。

でも、これまでの講座は
「楽しかったね」で終わってしまっていた。

ただその場を楽しむだけではなく、
人生を考えるキッカケとなるような、
“本当にママのためになる講座” をやりたい。

という、この「子育てママ予備校」にかける想いを
聴くことができました。


また、

人は、自分の周りにいる “大多数” に流されがち。
「周りが働きだしたから」というのは、
「私も子供を預けて働かなきゃいけない」
という理由にならないんじゃないか。

「いろんな人がいる」ということを知ること、
「 “私は” どうしたいか」を考えること、
それが大切なのでは。

というお話もありました。

この講座と講師たち

~チラシ裏~

「子育てママ予備校」については、
過去のブログでも紹介しました。

→「子育てママ予備校」

一見、“楽しそうな体験講座” に見えることでしょう。
しかし、体験が楽しいのなんて当たり前。

今回は、

受講者さんには多種多様な人、
生き方に触れてほしい。

という主催者の意思をしっかりお聴きしたうえで
講師をお引き受けしている講師陣。

いつもの講座以上に
“人間味”に 溢れた講座となるでしょう。

いろんな人・生き方を知る

しかし、講師を見て、
「私もこうならなきゃ」
「この人みたいになりたい!」
なんて思わなくていいのです。

こんな世界もある、あんな世界もある。
こんな考えもある、あんな考えもある。
こんな人もいる、あんな人もいる。
こんな生き方もある、あんな生き方もある。

と知っていただけたら良いと思います。

それはきっと自分の想像力を豊かにします。

物事をいろんな方向から考えること、
自分や他人を理解するのにつながっていくこと
と思います。

いろんな人がいていいいし、
いろんなママがいていいと思います。

「大多数=正解」なんてことはなくて、
「あれもOK」「これもOK」

じゃないでしょうか。


主催者の熱い想いに触れ、
講師陣の魅力に触れ、
楽しいミーティングでした。

講師の中の1人であるフラワーデザイナーさんの
「お花と気持ちがあう瞬間がある」
という言葉と、それに続く
「自分を肯定する。他人を肯定する。」
というお話が心に残りました。

講座の中でも、
そんなお話が聴けるかもしれませんね。

子育てママ予備校へのお誘い

~チラシ表~

さてさて、そんな子育てママ予備校、
いよいよ来週から開講しますが、
まだお席&託児に若干の余裕があるそうです。
(満席になったコースもあります)

もちろん、
何を求めて受講するか、
この講座から何を受け取るかは
あなたの自由です。

気になる方は、是非、
多治見市学習館にお問い合わせください。
【多治見市学習館】
ヤマカまなびパーク5階事務所 
TEL:0572-23-7022

※子育てママ予備校の紹介は過去のブログから
→「子育てママ予備校」

素敵な講座に携わることができて光栄です。
10月に講座を担当させていただくのを
楽しみにしております。

岐阜県多治見市三笠町4-41-2 コ・ラボ多治見2C
エール行政書士事務所
TEL:0572-28-1428 ※土日祝日もどうぞ。
Mail:yell-office@e-mail.jp

エール行政書士事務所
→お問い合わせ
→「エール行政書士事務所」ホーム


現役シングルマザーで子連れ離婚の専門家
あきこ先生による離婚専門サイト「離婚のおくすり」

→お問い合わせ
→ご相談ネットお申込み
→「離婚のおくすり」ホーム

現役シングルマザー×カウンセラー×行政書士
あきこ先生のブログ「離婚のおくすり」

是非ご覧ください。

子連れ離婚の情報満載
→ブログ「離婚のおくすり」