子育てママ予備校

以前こちらのブログでも紹介させていただきました
Mama’s Café さんと多治見市学習館主催の
いつか働きたいママのための
「子育てママ予備校」
.

この「子育てママ予備校」では
毎月様々な講座が行われています。
(リトミックやフラなど)

今月は「賢いママの知識講座」ということで
41 girls が講師を務めさせていただきました。

子育てママ予備校への登壇

この仕事をしていて常々感じるのが

“ 知ってる ” は力になる

ということ。

知っていれば
助かること、選択肢が増えること、
強気に出られること、

があると思います。

今回は、せっかく育児期のママたちに
お話する機会を頂戴したので

ママたちの力になるような知識を・・・

と思い、
41 girls のメンバーに協力してもらい
2時間の講演を行いました。


~左から鈴木かおり・松山美穂・木下貴子~

<41 girls メンバー>

特定社会保険労務士・鈴木かおり
税理士・松山美穂
弁護士・木下貴子
と私、行政書士・鈴木亜紀子


~税理士・松山美穂から~

今、気になっている人も多いであろう
扶養控除のお話。
自分の収入アップだけでなく、
夫にかかる税金や社会保険など
家庭全体の負担を考えるとどうなのか?

~社会保険労務士・鈴木かおりから~

働き方社会保険のお話。
働き始めたらどんな保険に入るのか?
それはどんなときに使えるのか?

そんな知識をお届けしました。

私からは・・・

41 girls の他の3人のメンバーは、
学生時代からこの職業を目指して勉強しており、
学校を出て初めて入ったのもこの業界です。

私は違います。

子育て専業主婦だった私が
資格試験を受けることにして
開業するまでの経緯
をお話しながら、

「理由なんてなくてもいい」

という私の想いをお伝えしました。

「○○になって困っている人を助けたい」
などと目標をもって努力するのは素敵ですが

何かを始めようとするとき、
何かを選択しようとするとき、
大した理由がなければいけないわけではない。
理由なんてなくてもいい。

夢ややりたいことは動きながら見えてくる。

そんなことをお伝えしました。

~行政書士・鈴木亜紀子から~

それから、
専業主婦だった私に仕事がくれたもの
についても。

さらに
「私のことは私が決める」
「私の人生は私が責任もつ」

ともお話しました。

~行政書士・鈴木亜紀子から~

私はこういった生き方ですが、
こういった生き方を望む人・望まない人が
いると思います。

これは、あくまで「私の」例なので
「ああ、こんな人もいるんだな」
というだけのこと

それぞれが自分で決めたらいいと思います。

今回関係してくださった皆さんへ

受講生さんにとっては他の講座に比べて
“とっつきにくい”
講座だったかもしれません。

それでもさすが連続講座
受講生さん内の空気がとても和やか
そんな中、お話させていただくことができ
私は楽しかったです。

(そのせいか、ちょっと恥ずかしい話も含めて
 等身大の私のお話をしてしまいました)

正直なところ・・・

制度というのは年々変わります。

今回お届けした知識で
“ 十分 ”ということではないでしょう。

それでも・・・

今回“ 生身の人間 ”である私たちに
お会いいただいたことを機に

「弁護士事務所なんて怖くて行けない」
「行政書士なんて私には縁のない世界」

と決めつけるのではなく、

必要な時に必要な専門家のサポートを受けることを
今後の選択肢に加えていただけたらと思います。

講座の和やかな空気を作ってくれた
これまでの講師の皆さん
主催のMama’s Café さん、多治見市学習館さん、

最後まで真剣にお付き合いいただいた
受講生の皆さん

ありがとうございました。

岐阜県多治見市三笠町4-41-2 
 コ・ラボ多治見2C
エール行政書士事務所
TEL:0572-28-1428 
Mail:yell-office@e-mail.jp


→お問い合わせ
→「エール行政書士事務所」ホーム

現役シングルマザーで子連れ離婚の専門家
エール行政書士事務所の子連れ離婚応援サイト
「離婚のおくすり」


→お問い合わせ
→ご相談ネットお申込み
→「離婚のおくすり」ホーム