貴重な夏休みを利用して
読んでくださったのでしょう。

お盆があけて
著書『子連れ離婚いろは帖』ご感想
いただく機会が増えてきました。

悩んでいるのは自分だけ?

悩んでいるときは
つい

「自分だけが悩んでいる」
「誰もわかってくれない」

と孤独に陥りがちなものです。

特に子育て期の家庭というのは
閉ざされた空間になりがちなので
余計に。

だからこそ

『(悩んでいるのが)自分だけじゃない

とわかるだけでも
ちょっと力になると思っています。

いただいたご感想の中でも

「みんな同じ思いをしているんだ
  って思えれば少しでも
  気分が楽になりますもんね。
  多くの子育てママに、
  ほんとに読んでもらいたい!!」

というお言葉をいただきました。

シングルマザー像が見えない。

また、
離婚を悩んでいる最中
シングルマザーに触れる機会が
少ない
ように感じています。

不思議なことに、
周りはみんな『幸せで問題のない家庭』
見えてしまうんですよね。

本当は世の中には
シングルマザーはたくさんいるはずです。

きっと
「離婚したい」
「離婚した」
と言ってみれば
周りにいっぱいいるのでしょう。

統計によれば、
20代~40代子どもを育てている夫婦の離婚
年間21万件もあるのですから。(※1)

それなのに
1人で離婚を悩んでいるときは

周りにいるであろう
シングルマザーたちの存在に気づかず

「離婚して子どもを育てること」
ただただ不安だけを感じやすいものです。

そんな中、

「離婚してイキイキしている
  女性や母子家庭がいることを
  悩んでいる人にもっと知ってもらいたい!」

というご感想もいただいております。

  【※1・参考】
  厚生労働省大臣官房統計情報部 
  人口動態・保健統計課 
  「平成21年度 離婚に関する統計」
  で20代~40代の
  子どもがいる家庭の離婚を数えると
  年間212,734件になります。

『子どもがいるのに離婚を考えるなんて』と思っているあなたへ

  子どもがいるのに離婚を考えるなんて
   私ってダメな母親かな?

  離婚したら子どもがかわいそう?

  シングルマザーでやっていけるかな?

そんなあなたへ。


『子どもを育てながら離婚を考えるあなたに贈る 
 子連れ離婚いろは帖
 ~心から笑える私になるためのヒント~』

→ご購入はamazonから

レビューを投稿してくださった方への
出版記念の無料電話相談について

詳しくはこちら

→出版記念

感謝

岐阜新聞さんに掲載

本日、岐阜新聞さんが
取材に来てくださいました。

明日、
9月1日岐阜新聞朝刊(東濃版)にて

著書『子連れ離婚いろは帖』を
書いた経緯、本に込めた思い、
出版記念の無料電話相談、
また著者である私自身のこと

ご紹介いただく予定です。


amazon売れ筋ランキング「離婚」分野7位

1,000冊以上あるamazonの離婚分野の本の中で
売れ筋ランキング・7位とのことです。

(常にチェックしているわけではないので
 完全に把握しているわけではありませんが、
 私が見た限りでは
 8月上旬には3位のこともありました)

たいてい、素人が書いた本というのは
「出版してすぐ知り合いが購入して
 はじめだけランキング上位をとり
 すぐランキング圏外になるもの」

と思っていたので、

このように出版から1ヵ月以上たっても
誰かが新しくこの本を手にとってくれていることは
とても喜ばしく思います。

この本が、必要としている方に届きますように。
この本で1人でも多くの女性の心が楽になって
笑顔で子育てできますように。


Amazon 売れ筋ランキング
本 : 暮らし・健康・子育て : 恋愛・結婚・離婚 : 離婚 
1,090件中 7位 (平成29年8月31日 15:44 閲覧)

子連れ離婚の専門サイトも運営しています。

→「離婚のおくすり」

→ご相談ネットお申込み

現役シングルマザー×上級心理カウンセラー×行政書士
のあきこ先生による
・本音で話す離婚相談
・養育費を守る公正証書の作成

あなたの不安、一緒に整理しましょう。

金看板(建設業許可)

緑ナンバー(運送業許可)

女性の子連れ離婚

岐阜県多治見市三笠町4-41-2 
  コ・ラボ多治見2C
エール行政書士事務所
TEL:0572-28-1428 

Mail:yell-office@e-mail.jp

エール行政書士事務所
→お問い合わせ
→「エール行政書士事務所」ホーム