今年最後のブログになるので
1年を振り返ります。

多治見市に関わること

1月には多治見市の広報誌にて
市長との新春座談会が数ページにわたって
掲載されました。

(おかげで娘の学校関係で顔が割れました)

一昨年に2年の計画で設立され、
委員として参加させていただいていた
「多治見市女性活躍会議」
が最後の会議を経て終了しました。

(ちなみに「女性活躍会議」はこの秋から
 「男女共同参画推進審議会」に吸収されました)

「多治見市男女共同参画推進審議会」
の方も
一昨年から委員を務めさせていただいており
この秋に1期目が終了し、2期目の今は
副会長を務めさせていただいております。

他に
多治見市の教育基本計画をつくる会議
「多治見市教育基本計画策定市民委員会」
にもこの夏から
委員として参加させていただいております。

いつのまにか(思いのほか)
行政と関わるようになっていました。

行政書士業務ではないですが、
ただ業務だけを見ていては
知りえなかったことを知ることができ、
気づかなかったことを
学ばせていただいております。

行政書士として

今年は出版をしました。

離婚と子育てに関する本です。

ただの「離婚ノウハウ本」なら
私以外の人が書いてもいいので、

離婚前の揺れる心
離婚後の現実の生活で疲れた心
子育て中に抱える焦りと自己嫌悪
寄り添えるようにと綴った本です。


 【著書】
 子どもを育てながら離婚を考えるあなたに贈る 
   子連れ離婚いろは帖
  ~心から笑える私になるためのヒント~

 →ご購入はamazonから


1年以上前からお声がけをいただいていのに
随分と長い時間をかけてしまいました。
自分の未熟さを実感しました。

それでも
本を読んでくださった方から
「泣きました」
「たくさんの人に読んでもらいたい」
「ありがとうございました」
と言っていただけたことが救いです。
ありがとうございました。

通常業務の他に、

例年通り、
ラジオ「FM PiPi」でお話させていただき、
いくつかの寄稿や講演を行い、
ブログを書きました。

純粋な行政書士業以外の「発信」が
多いのはいつものことです。

女性4士業「41 girls」での無料相談会に加え
今年は珍しく
弊所単体で女性のための離婚相談会を行いました。


 
  【女性のための離婚無料相談会】
  (ご相談無料・ご予約制)
  12月23日(土・祝)恵那開催
  ご予約可能です。

  →無料相談会について

相変わらず毎年のようにルール変更がある行政。
今年もいくつもの新しいことに対応しました。

農地転用で資金証明が必要になり、
建設業も産廃業もルールそのものに変更が出て、
運送業では標準約款が変更され、
相続では新しくできた制度をさっそく利用し、
建設業では昨年「解体工事業」許可ができたことでの
経過措置の最中で・・・

30年以上やるつもりの行政書士業ですが
飽きることもなさそうですね。

さいごに・・・

相変わらず人運だけは強くて(?)
たくさんの方とのご縁をいただいて
良い人生を送らせてもらっていると思います。

今年もたくさんのご縁と応援を
ありがとうございました。

・・・

最近34歳になりましたが
ここ数年、地味に過ごしている気がします。
あまり落ち着きすぎずに
やっていこうと思います。

~運送業許可、建設業許可・経審、女性の離婚ならお任せください~

【年末年始休業のお知らせ】

12月29日(金)~1月4日(木)

上記の期間を休業とさせていただきます。
期間中、事務所の電話はつながりません。
期間中にいただいたメールは1月5日(金)より順にお返事いたします。
よろしくお願いいたします。


相談会のお知らせ

子連れ離婚の専門家 あきこ先生の
女性のための

無料離婚相談会

12月23日(土・祝)恵那市にて開催します。

ご相談無料・完全ご予約制
ご相談時間は30分です。
お一人1枠のみお申込みください。
※ネットでお申込みいただけます。

離婚を決めた方だけでなく
「離婚しようかどうしようか
 毎日気持ちが行ったり来たり」
という方のご相談も大歓迎です。

→相談会詳細、お申込みはこちら


著書の紹介

【著書】

『子どもを育てながら離婚を考えるあなたに贈る 
  子連れ離婚いろは帖
 ~心から笑える私になるためのヒント~』

→ご購入はamazonから


子連れ離婚専門ブログ→「離婚のおくすり」

ご面談予約→ネットお申込み

※通常の事務所でのご面談です。


金看板(建設業許可)

緑ナンバー(運送業許可)

女性の子連れ離婚

岐阜県多治見市三笠町4-41-2 
  コ・ラボ多治見2C
エール行政書士事務所
TEL:0572-28-1428 

Mail:yell-office@e-mail.jp

エール行政書士事務所
→お問い合わせ
→「エール行政書士事務所」ホーム