〈運行管理者〉2020年度 後期スケジュール

運行管理者の試験は年に2回あります。例年であれば8月と3月。
次の試験は令和3年3月の予定です。※例年であれば10月ごろに詳細がアップされます。

お問い合わせ・お申し込みは、公益財団法人 運行管理者試験センターへお願いします。
https://www.unkan.or.jp/

さて、この運行管理者試験を受ける資格として、運行管理の実務経験もしくは基礎講習の受講が必要です。
令和2年度後半のスケジュールをお知らせします。※NASVA(独立行政法人自動車事故対策機構)のもの

〈岐阜県〉
2021年1月13日(水)~15日(金)
2021年2月17日(水)~19 日(金)
〈愛知県〉
2020年11月11日(水)~13日(金)
2020年12月3日(木)~5日(土)
2021年1月14日(木)~16日(土)
2021年1月6日(水)~8日(金)
2021年1月27日(水)~29日(金)
2021年2月17日(水)~19日(金)
〈静岡県〉
2020年12月16日(水)~18日(金)
2021年1月20日(水)~22日(金)
2021年1月27日(水)~29日(金)
〈三重県〉
2020年11月17日(火)~19日(木)
2020年12月16日(水)~18日(金)
2021年1月20日(水)~22日(金)

詳細・お問い合わせ・お申込みは、NASVA(独立行政法人自動車事故対策機構)にお願いします。
https://www.nasva.go.jp/fusegu/mng_kaijo.html
そのほか、各地民間の自動車学校で取り扱っている自動車学校もありますので、お住まいの地域でお探しください。

運行管理者の受験資格である基礎講習ですが、運行管理者試験の勉強、運行管理補助者になる条件でもあるので、3日間かかる講習ではありますが、是非積極的にご受講ください。
※運行管理者試験、基礎講習には【貨物】と【旅客】があります。【貨物】を選択してください。