届出・法令試験対策講座96

 

公には本日から弊所はお休みをいただくことにしてあるのですが・・・

バリバリにお客様のアポ入れてあります!

さらに役所は4つまわろうと思っています。

ものすごい勢いで仕事します。

 

さて、年末年始もやることは変えず相変わらず水曜は運送業許可(一般貨物)のための法令試験対策です。

今週の問題はコチラ

 

(届出)

一般貨物自動車運送事業者の氏名、名称又は住所に変更があった場合、許可をした地方運輸局長へ届け出なければならない。

(貨物自動車運送事業法施行規則)

 

正しければ「〇」、間違っていれば「×」をつけてください。

 

 

答え・・・「○ 」

(貨物自動車運送事業法施行規則第44条第1項第5号)

 

そのとおりです。

これは事後届出事項です。

 

 

ちなみに、ここに書いてある「住所」は法人なら謄本上の本店所在地、個人なら事業主住所のことを言っています。

名前や住所(営業所の住所ではありませんよ!!)の変更なら事後届出でOKです。

 

 

 

営業所については、移転・増設する前に変更認可申請をしなくてはなりませんので、問題文を読むときに、

謄本上の本店所在地のことをいっているのか、営業所の所在地のことを言っているのか

に注意して読んでください。

 

 
 

【年末年始休業のお知らせ】

令和5年12月27日(水)~令和6年1月4日(木)

弊所では年末年始の休業となります。

この間に御用の方は、鈴木の携帯宛にご連絡ください。

なお、メールでのお問い合わせは1月5日から順にお返ししてまいります。

 

 

  

緑ナンバー(一般貨物)の許可を取るなら
エール行政書士事務所にお任せください。
どこの事務所も一緒ではありません。
運送業は運送業の専門家に。

法令試験対策講座の単発のご依頼もOKです。
マンツーマンなので受講者さんの
苦手・クセに寄り添って合格へサポートします。
テキスト、条文集、過去問解説をお持ち帰りいただけます。