法令試験対策講座~主語に注意する~

 

先日、法令試験対策講座を行いました。

 

実際に講座にお越しいただいて

過去問を解いていくとわかるのですが・・・

 

 

運送業の法令試験は

主語に注意して読む

ことが非常に重要です。

 

例えば・・・

運行管理者は、事業計画に従い業務を行うに
必要な員数の運転者を常時選任しておかなければならない。

正しければ「〇」を、誤っていれば「×」をつけなさい。

※これは実際に中部運輸局の法令試験で出た問題です。

 

この問題の正解は「×」

です。

 

運行管理者は、事業計画に従い業務を行うに
必要な員数の運転者を常時選任しておかなければならない。

 

適正な人数のドライバーさんを確保しておかなくてはならないのは

「運行管理者」ではなく、「会社」ですね。

主語が間違っているので、この問題は「×」です。

 

今回の問題は、比較的文章が短く簡単なので

ひっかかりにくいかもしれませんが、

長い文章になればなるほど、そして難しい単語が出てこれば出てくるほど

ついつい、

うん、まっとなことを言っているな。

とひっかかってしまいやすいものです。

 

今回、法令試験対策講座にお越しいただいた役員さんは

講義の前半で

主語に注意して読んでくださいね。

とお伝えしたら、しっかり意識して読んでくださったので

ほとんどひっかかりませんでしたが、

過去に受講いただいた方を見ていると

ひっかる方はすべてに引っかかるんです(笑)

 

主語に注意して読む

は、法令試験のひとつのテクニックです。

是非意識してくださいね。

 

 

法令試験対策講座は、マンツーマンですので

受講者さんのクセ(その人その人でひっかるクセがあります)を

見抜いて、自主学習や本番で注意することをお伝えします。

不安な方は、弊所の法令試験対策講座で一緒に勉強しましょう!

 

 

一般貨物自動車運送事業の役員の法令試験についてまとめたページはこちら
気になる記事をお読みください。⇒法令試験対策